2013年09月23日

ff14 rmt CEROレーティングはZ

  米Rockstar Gamesは、2月10日に発売を予定しているPS3/Xbox 360用アクションゲーム「レッド・デッド・リデンプション(RED DEAD REDEMPTION)」の拡張コンテンツ「レッド・デッド・リデンプション:アンデッド・ナイトメア」の最新情報を公開した


  CEROレーティングはZ(18歳以上対象)


  販売形態はパッケージとダウンロード配信の2種類が用意されており、パッケージ版は単体で起動可能で、ダウンロード版は起動用に別途「RDR」本体が必要となる


  価格はパッケージ版が3,990円、ダウンロード配信はPS3版が3,800円、Xbox 360版が2,500マイクロソフトポイント(約3,750円)となっている

posted by sngdfkl at 17:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ff14 rmt QPで購入できるアイテムはアップ

  「QP機能の開放」とは、CP(チャージポイント)がなくても一部のショップアイテムを購入することができるという特別なポイント「QP(クエストポイント)」を実装したもの。 。


  QPで購入できるアイテムは、アップデート時では8種類程度。 。今回のアップデートでは「新クエストの追加」、「QP機能の開放」、「ショップ機能の開放」が行なわれた。  「新クエストの追加」では、レベル40〜50のキャラクター向けにサブクエストが追加となった。  「ショップ機能の開放」では、新たに技点を一定以上貯めるとボーナスが付くアイテムや、HP/SP回復をサポートしてくれるため自動戦闘を進めやすくなるアイテムなどが購入できるようになった


  アイテムは33種類で、そのうち18種類が髪型などを変更できるといったアバター系のアイテムとなっている。  ONE-UP株式会社は、1月19日にWindowsオンラインRPG「RPG三国志」のアップデートを行なった

posted by sngdfkl at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ff14 rmt スマートフォンについてはプレミ

  今回提供が開始となった「プレミアムコース」は、「『怪盗ロワイヤル』プレミアムコース」と「『あいさつ』プレミアムコース」の2つ。同社では今後も「プレミアムコース」を随時拡大していくとしている。


  月額課金制はモバゲータウンでは初めての試みとなる


  「『あいさつ』プレミアムコース」はアバターの月額課金サービスで、昨日の設定枠を増やすことができるなど、6種類のコースが用意されており、その中から選択することとなる。利用料金は各525円。また、全コースでコースに応じたモバゴールドが毎月おまけとしてプレゼントされる。このほかにも限定アイテムと交換できる「怪盗ロワイヤルチケット」がもらえたり、ゲーム内で“手下”が増えるなど各種特典が用意されている。 。利用料金は210円より


  株式会社ディー・エヌ・エーは、同社が運営するソーシャルゲームサイト「モバゲータウン」のNTTドコモ、auユーザーに対して、月額課金サービス「プレミアムコース」の提供を1月13日より開始した。  Softbankユーザーはプレミアムコースに登録できないが、一部のコンテンツでは同等の代替サービスが利用できるよう用意される。  「怪盗ロワイヤル」では、「バトルコース」、「ミッションコース」など、ユーザーが強化したい内容に応じて用意された4種類のコースから選択し、コースごとに異なるアイテムを獲得することができる。 。 。スマートフォンについてはプレミアムコースに登録はできない

posted by sngdfkl at 17:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。