2013年09月09日

この音楽RMT祭に産経新聞読者15

FF14 RMTスペシャルゲストとして芸能生活50周年の大月みやこを迎え、第34回日本レコード大賞曲「白い海峡」を披露するほか、ソングコンテストグランプリ曲「ひとり越前〜明日への旅〜」(作詞・喜多條忠)も歌唱する。 この音楽祭に産経新聞読者150人(ペア75組)を招待します。10日の消印有効。                   ◇。

 日本の演歌・歌謡文化を未来につなげる「第6回日本作曲家協会音楽祭」(後援・産経新聞社)が10月7日午後5時から、東京都北区の「北とぴあ・さくらホール」で開催される。 今年は新たに“愛され続ける歌”をテーマにベストカラオケ賞、ロングヒット賞、有線大衆賞などを設け、香西かおりが「酒のやど」、小金沢昇司が「ありがとう…感謝」、市川由紀乃が「桟橋時雨」を歌う。希望者は、はがきに住所、氏名、年齢、職業を書いて〒100−8696 郵便事業(株)銀座支店JPタワー内分室私書箱2003号「作曲家協会音楽祭」係まで。ゲスト歌手として北山たけし、竹川美子(みこ)、西方裕之ら実力者も共演する。次代の担い手支援としての奨励賞では受賞した出光仁美、桜井くみ子、竹島宏、福田こうへい、みやさと奏(かな)の5人も出場する


当選者には当日指定引換券を送付し、発表は発送をもって代えさせていただきます

RMT
posted by sngdfkl at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウルトラマンでさえ持ちRMT上げられ


FF14 RMT「とにかく時間に追われ、1週間家に帰れないこともあった。池谷は、当時流通し始めたばかりのウレタンを使うことを思いつく。 映画館でしか見られなかった怪獣に毎週、テレビで会える。。ウルトラマンでさえ持ち上げられない超重量。 ◆家に帰れない日々。テレビで放送を見ていない話も多い。新しい技術や素材を、いち早く使いこなさないといけない」


 「マン」第34話「空の贈り物」では、体重20万トンの怪獣スカイドンの「重さ」の表現に苦労した。 「マン」以降、撮影は放送と並行して進んだ。怪獣が暴れる大がかりなセットを作っては壊し、壊しては直す…。あれだけ質にこだわれたのは、スタッフがみんな、英二さんにばかにされたくなかったからでしょうね」。 「マン」に特技美術スタッフとして参加し、「ウルトラセブン」(昭和42年)のガッツ星人や「帰ってきたウルトラマン」(46年)のタッコングなどの怪獣をデザインした池谷仙克(いけや・のりよし)(73)はそう振り返る。「神様」円谷英二の薫陶を受けた職人たちが特撮に趣向を凝らす一方、時代の “風”が各作品に個性を与えていった。今考えればとんでもない失敗もした」と笑う。円谷プロが制作したTBS系「ウルトラQ」「ウルトラマン」(ともに昭和41年)は新しいヒーローを求めていた子供たちの心をつかみ、長期シリーズの原点になった


徹底したこだわりには、円谷英二の“DNA”がにじんでいた。 「特撮は絶えず工夫と勉強が必要。一歩ごと、重みで地面が沈んだ。池谷は「発泡スチロールが出てきたころ、カラースプレーを吹きかけて溶かしてしまったり…。時間や予算の制約の中、スタッフは少しでも“いい画(え)”を求めて知恵を絞った。これならいける−。土の下にウレタンを仕込み、怪獣を歩かせた

RMT
posted by sngdfkl at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瞬間最高は34・5%21時5FF14 RMT

  FF14 RMT人気シリーズが同局にまた追加だ。平成23年10月期に大ヒットした日テレ「家政婦のミタ」(最終回40・0%)が第10話までは20%台だったから、現時点では「半沢直樹」のほうが上だ。 3位はテレ朝「DOCTORS」。ただ、前週と同様、今回も裏番組をコテンパンにやっつけての圧勝とはいかなかった。 TBS日曜劇場「半沢直樹」第7話が30・0%ちょうどをマークし、大台に乗せた


  19時からのテレ朝「日曜エンタ」に21時以降も15・2%をとられ、15%台キープを許してしまった。 日テレ「Woman」第9話も自己最高を更新する14・9%まで伸ばした。。 2位のNHK朝ドラ「あまちゃん」は前週土曜に23・9%の自己最高を出したが、この週は22%台が火・木・金・土曜の4度もあり、週単位では前週より上。最終回を前に20・0%ちょうどの大台乗せ(「半沢直樹」より10ポイント不足だが)


  初回は高いが2話以降は伸び悩む連ドラが多いなか、シリアスな内容ながら3度目のランクインで12位。(山根聡)。大健闘といっていい。その薬師丸が北海道夕張市を旅する「鶴瓶の家族に乾杯」前編も15・3%で10位。22・8%を出した金曜は、劇中の映画「潮騒のメモリー」の主題歌レコーディングに小泉今日子が立ち会い、そこに薬師丸ひろ子がやってくるという、全体を通じてとりわけ重要な回だった


  瞬間最高は34・5%、21時52分の次週予告場面だった


  RMT

posted by sngdfkl at 16:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。